MENU

【デレステ】レゾナンスの評価と考察 - Grooveでの活用

この記事の派生記事になります。

gannzu.hatenablog.com

 

Grooveでの活用についてです。

 

 

レゾナンスですが、

Grooveの3曲をフルコンボすれば、

なかなかなスコアを出せると

 

 

そんな訳で、 

先日のGrooveでVisual Burstで、

検証しようとしたんですけど、

 

 

 

ヴィジュアルの

さえはんないので、

検証が出来ない!😭

gannzu.hatenablog.com

 

 

 

 

 

 

そんな訳で!

 

この方に!

 

ご協力いただきました。

 

 

 

 

 

 

www.youtube.com

👏👏👏👏👏👏👏👏👏

 88888888888

 

 

 

 

 

デレステ界では有名な方なので、

ご存知の方も多いかなと。

  

私よりも

有益で面白い動画なので

見ておいて損なし。

チャンネル登録しましょう。

 

 

 

 

本件について、

事情を話したら快諾し、

ご協力いただきました。

 

 

 

 

検証内容ですが、

後述するフォーカス、トリコロール編成で、

Pro, Masterをフルコンいただきました。

 

他のレベルついては、

私の判断でしないようにしました。

 

 

Pro以下はコンボナの恩恵が受入られない事、

Mas+はProとMasのスコアで大凡予測できるかと。

と言うか、依頼している側なので、

検証は最小限に抑えたかったので。

 

 

 

それでは、その結果です。

 

 

1, フォーカス編成

 

レゾナンス(さえはん)

コンボナ

スキブ

コーディネイト

フォーカス

 

 

f:id:gannzu:20191116233204p:plain

 


 

 

2, トリコロール編成

 

レゾナンス(さえはん)

コンボナ

シナジー

スパークル

スキブ

 

f:id:gannzu:20191116233224p:plain

※画像のさえはんは特訓前ですが、

  実際のスコアは特訓後のものになります。

 

 

 

 

フォーカス系の方がスコアが高くなるようです。

 

 

スコアに限らず、

使用するのであれば、

フォーカス編成がオススメかなと。

トリコロールと比較しても、

スコアアップのユニットを入れやすいので。

 

 

 

イベント曲含めたGrooveでのレゾナンスの活用ですが、

波希さんの方でも動画を出されています。

 

www.youtube.com